ぷち引きこもり

前年度末から続くストレスいっぱいの日常から逃れることができたお盆休み。極力外出をせず、メール以外のやり取りも放棄し、そのメールもこちらから発信することは必要最低限にした。食料品の買い出しも極力減らした。

それでもどうしても発生する他人とのやり取りは自分のエネルギーを消耗し、その充電に寝るしかなかった。

ここ1ヶ月ほど何かあると眠くなる。身体が睡眠を欲している。

外乱を極力排除した日々が終わると思うと憂鬱だが、だましだまし乗り切るしかない。穏やかな日常を夢見ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です